宮城のニュース

子育てママ支援 女子大で交流「広場」開催へ

 仙台白百合女子大人間発達学科(仙台市泉区)は、子育て中の母親らを支援する「ゆりっこ広場」を今月から8月まで計3回開催する。
 幼稚園や保育所に子どもを預けず、家庭で子育てを行っている母親が対象。情報交換や悩みの分かち合いを通じて仲間をつくったり、子育てを楽しめるよう、教員と保育士・幼稚園教諭志望の学生がサポートしたりする。
 各回のテーマは「親子のふれあいI〜わらべうた〜」(6月21日)、「親子のふれあいII〜絵本〜」(7月19日)、「夏のあそび」(8月9日)。同学科の上岡紀美講師は「リラックスした雰囲気の中で、お母さんたちと交流を図り、悩みや問題を共有する場にしたい」と話す。
 場所は同大2号館2階特別教室III。時間はいずれも午前10時〜11時半。定員10組(先着順)で、メールで申し込む。連絡先は022(374)7779。メールアドレスはyurikko@sendai−shirayuri.ac.jp


関連ページ: 宮城 社会

2017年06月14日水曜日


先頭に戻る