宮城のニュース

<三井不動産>仙台・泉に複合スポーツ拠点

FUN−TE!の完成イメージ図(三井不動産提供)

 三井不動産は14日、仙台市泉区高玉の仙台泉ショッピングセンター(SC)のスポーツ棟を大規模改装して複合スポーツ拠点とし、2018年春までにアイスリンク仙台、サッカーと音楽の融合施設、アウトドア型飲食施設を順次開業すると発表した。
 拠点の名称は「SPORTS LINK CITY FUN−TE!(ファンテ)」。冬季五輪フィギュアスケート金メダリストの羽生結弦選手や荒川静香さんが練習したアイスリンク仙台(延べ床面積5628平方メートル)は、内外装を一新。ラウンジや展示スペースを新設する。
 サッカーと音楽の融合施設は、歌手の桜井和寿さんらの音楽ユニット「ウカスカジー」が所属するMIFAが「MIFA Football Park仙台」(仮称)を展開。クラブハウス(250平方メートル)を新設する。
 アウトドア型飲食施設には飲食棟(277平方メートル)を設ける。人工の砂浜でバーベキューやキャンピングが楽しめる「WILD BEACH」が東北初出店する。
 アイスリンクの改装は11月までに完了。他の2施設は18年春の開業を目指す。三井不動産広報部担当者は「スポーツを核として地域や人とつながる施設にしていきたい」と話した。
 仙台泉SCは核店舗だった西友仙台泉店が昨年9月に閉店、解体工事が進む。


2017年06月15日木曜日


先頭に戻る