宮城のニュース

食品製造2社 カメイが買収

 カメイは16日、食品製造卸業コダマ(東京)の全株式を取得し、完全子会社化したと発表した。取得日は16日で、金額は非公表。
 コダマは1962年設立。ハムやソーセージ、焼き菓子の製造のほか、欧州産ワインの輸入事業も手掛ける。主に都内でイタリアンレストランも運営している。従業員は約600人。売上高は16年8月期で80億500万円。
 カメイは合わせてコダマの関連会社の食品製造・販売アンジェリーナ(同)の全株式も取得。アンジェリーナはチーズの卸売りや加工事業を展開し、売上高は16年6月期で6億4500万円。
 カメイは「グループに組み入れることで、食品事業を強化できる」と話した。


関連ページ: 宮城 経済

2017年06月17日土曜日


先頭に戻る