宮城のニュース

あやめ300万本、城跡彩る

咲きそろう花を求め、あやめ園を散策する来場者

 第29回多賀城跡あやめまつり(実行委員会主催)が17日、多賀城市の多賀城跡あやめ園で始まった。家族連れなど大勢の人たちが初夏の風物詩を楽しんだ。
 2.1ヘクタールの園内には、650種、300万本が植えられ、濃い紫色や白色、色のグラデーションが見事な花が咲き誇る。地元の主婦(70)は「毎年訪れている。周辺の史跡巡りも楽しみ」と話した。
 まつりは7月1日まで。物産品販売やふれあい・体験コーナーがあり、土、日曜日は押し花や勾玉(まがたま)づくり体験などの催しがある。入園無料。連絡先は市商工観光課まつり実行委022(368)1141。


関連ページ: 宮城 社会

2017年06月18日日曜日


先頭に戻る