宮城のニュース

80代運転の軽自動車トラックと衝突 2人けが

大型トラックと衝突し、横転した軽乗用車

 22日午前10時ごろ、仙台市宮城野区福室2丁目の国道45号と県道が交わる丁字路交差点で、80代女性運転の軽乗用車が大型トラックと衝突し、女性とトラックを運転していた30代男性が軽傷を負った。いずれも命に別条はない。
 仙台東署によると、軽乗用車が県道から左折して国道に進入する際、走行中のトラックと出合い頭に衝突し横転して停車した。現場に信号機はなく、県道側に一時停止の標識があった。
 事故を目撃した男性警備員(49)は「軽乗用車がすごいエンジン音を上げながら国道に突っ込んだ」と話した。同署が詳しい原因を調べている。


関連ページ: 宮城 社会

2017年06月23日金曜日


先頭に戻る