福島のニュース

<特殊詐欺>アマゾンギフト券で1千万円被害

 南相馬署は23日、南相馬市の30代の無職女性が、インターネット通販大手「アマゾン」のギフト券購入を巡る特殊詐欺で現金約1000万円をだまし取られたと発表した。同署によると、5月2日、女性の携帯電話に「お礼金を受ける権利がある。9120万円を振り込む」とメールが届いた。その後、6月21日までの間、手数料名目でギフト券購入を求めるメールが届くたび、女性は近くのコンビニなどで20〜30回、合計約1000万円分のギフト券を購入し、ギフト券を利用できる番号をメールで送信した。


関連ページ: 福島 社会

2017年06月24日土曜日


先頭に戻る