秋田のニュース

湯沢の名所巡りで競争 優勝チームに景品

 秋田県湯沢市ジオパーク推進協議会は7月17日、貴重な地形や地質を備えた「日本ジオパーク」に認定されている市内の名所を撮影しながら巡り、名所ごとに設定された得点の合計をチームごとに競う「ジオパークGOII」を開催する。
 1チーム2〜4人で同市の小町の郷公園を出発。競技用の地図を見ながら、公園に近い南部の須川、院内、小野、横堀の4地区に設定する約60の名所を徒歩か電車を使って巡る。
 午前8時までに同公園に集合し、8時半開始。優勝チームには地元名産の三梨牛1万円分が贈られる。2位以下もババヘラアイスセットといった景品がある。
 小学生以上が参加可能で、チームに未成年者がいる場合は大人が少なくとも1人入らなければならない。参加費は1チーム2000円。応募締め切りは7月3日。
 連絡先は湯沢市ジオパーク推進協議会0183(55)8195。


関連ページ: 秋田 社会

2017年06月27日火曜日


先頭に戻る