宮城のニュース

<仙台市長選>連合宮城が郡氏推薦決定

 連合宮城は27日の執行委員会で、7月の仙台市長選に無所属で立候補する衆院議員郡和子氏(60)=比例東北=の推薦方針を正式決定し、本部に上申した。
 小出裕一会長は取材に「国会でいじめ自殺の問題に取り組み、子どもの命を守ることを重視する郡氏がふさわしいと判断した。自民党が進める強権的な政治を仙台には持ち込ませない」と述べた。


2017年06月28日水曜日


先頭に戻る