宮城のニュース

<ゼビオ>韓国撤退 全4店閉店へ

 ゼビオホールディングスは27日、韓国での小売事業から撤退する方針を明らかにした。子会社のゼビオコリアがソウル市内で展開する大型スポーツ店「スーパースポーツゼビオ」全4店舗を、2018年3月末までに順次閉店する。
 韓国国内の景気減速による販売不振や、アウトドア市場の長期低迷などを受けて判断したという。ゼビオコリアは12年4月設立で、スポーツ・アウトドア用品の販売を手掛けてきた。


関連ページ: 宮城 経済

2017年06月28日水曜日


先頭に戻る