宮城のニュース

素朴な草花観賞 栗原で夏の山野草展

鉢植えを眺める来場者

 栗原市築館ふるさとセンターで1日、夏の山野草を集めた展示会(築館野草会主催)が始まった。素朴な雰囲気の草花を観賞しようと、多くの愛好家が足を運んでいる。2日まで。
 会員15人が手掛けたウチョウランやチドリ、シダ類など約400点を展示。花の付き方が異なるウチョウラン約80点を並べたコーナーや、岩に数品目を植え付けて幽玄な山岳の風景を表現した作品もある。
 多賀城市の介護職員大津豊子さん(58)は「どれも品があってすてき。出品者が丹精込めて育てたのが一点一点から伝わってくる」と話した。
 午前9時〜午後4時。入場無料。連絡先はふるさとセンター0228(23)7788。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2017年07月02日日曜日


先頭に戻る