宮城のニュース

<仙台市長選>大久保氏が事務所開き

 仙台市長選(9日告示、23日投開票)に無所属で立候補を予定している元衆院議員大久保三代氏(40)の後援会が2日、名取市で事務所開きを行った。
 大久保氏は支持者7人を前に「市有施設の建て替えを急ぎ、赤字の市バス事業を民間に譲渡する。前例にとらわれず、既得権益に切り込む」と力を込めた。
 仙台市選管によると、選挙区域外に選挙事務所を開設することは可能という。


2017年07月03日月曜日


先頭に戻る