青森のニュース

世界のダンス 弘前で華麗に

「SAMURAI」で優勝したカナダのグリーン・テックさんのパフォーマンス=2日、弘前市の弘前公園

 弘前をダンスのまちとして世界にPRしようと、同市の弘前公園などで6月30日〜7月2日、「弘前ダンス&パフォーマンスフェスティバル『SHIROFES.2017』」が開かれた。
 最終日は即興ダンスの出来栄えを競う「POPダンス1on1バトル『SAMURAI』世界大会」が行われた。弘前城前のステージで、韓国やカナダから来たパフォーマーがキレのある踊りを披露した。
 3日間で延べ約7000人が来場した。弘前高2年斎藤楽惟(らい)さん(17)は「迫力ある演技で感動した。自分もかっこいいダンスができるよう練習したい」と話した。
 市などでつくる「弘前デザインウィークコンソーシアム」が主催。2回目の今年は、世界6カ所でポップダンスの大会やワークショップなどを開いている「RedBull BC One Camp」とコラボレーションした。


関連ページ: 青森 社会

2017年07月03日月曜日


先頭に戻る