青森のニュース

窃盗などで起訴の陸自隊員、懲戒免職

陸上自衛隊八戸駐屯地(八戸市)は4日、窃盗などの罪で起訴された第5高射特科群の佐藤康平3等陸曹(28)を懲戒免職処分にした。同駐屯地司令業務室によると、佐藤3等陸曹は4月1日午前2時ごろ、藤崎町の民家に侵入し、現金約5万円が入った財布を盗んだ。


関連ページ: 青森 社会

2017年07月05日水曜日


先頭に戻る