宮城のニュース

涼しい宮城 夏キャンペーンで壇蜜さんPR

玉手箱を掲げて宮城への旅をPRした壇蜜さん
村井知事(左)、むすび丸(中央)とともに夏でも涼しい宮城の旅をPRした壇蜜さん(右)=5日、東京・大手町

 「涼(りょう)・宮城(ぐうじょう)の夏」をテーマに9月末まで展開する「伊達な旅」夏キャンペーンの記者発表会が5日、東京・大手町であり、タレントの壇蜜さん(横手市出身)と村井嘉浩知事が涼しい宮城への旅をPRした。
 壇蜜さんは訪れたい場所として、伊豆沼・内沼(栗原市、登米市)のはすまつり(20日〜8月31日)を挙げ「水面の花を船でゆっくり見られる。お釈迦(しゃか)様気分で遊覧したい」と語った。
 5日に公開が始まった「涼・宮城の夏公式サイト」の動画にも伊達家家臣の子孫「お蜜」として出演。仙台城跡などの観光地をはじめ、ずんだ餅や牛タンといった特産品を紹介する。
 村井知事は「涼・宮城」を「竜宮城」になぞらえ、浦島太郎に扮(ふん)し登場。「竜宮城を超えるおもてなしで、県民一丸でお待ちしています」と呼び掛けた。
 公式サイトでは、8月26日に仙台市である壇蜜さん参加のイベントの招待券などが当たる抽選を実施中。「伊達な旅」は県や仙台市、JR東日本でつくる仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会が展開する。


関連ページ: 宮城 経済

2017年07月06日木曜日


先頭に戻る