宮城のニュース

中2男子、同級生刺す はさみで複数回

男子生徒が刺された国道45号沿いの現場を調べる捜査員ら=12日午後4時20分ごろ、多賀城市伝上山1丁目

 12日午後2時55分ごろ、宮城県多賀城市伝上山1丁目のガスト多賀城店近くの歩道で、市内の中学2年の男子生徒(13)が、持っていたはさみで同級生の男子生徒の背中を複数回刺した。刺された生徒は塩釜市内の病院に搬送されたが傷は浅く、命に別条はないという。
 県警によると、2人は鬼ごっこをして遊んでいたが、その後、トラブルになったという。刺した生徒は現場から自転車で逃げたが、約1時間半後、現場近くで確保された。県警が原因を調べている。
 当時、中学校は職員会議があったため部活動はなく、生徒は一斉下校していた。


関連ページ: 宮城 社会

2017年07月13日木曜日


先頭に戻る