宮城のニュース

<南北線開通30周年>イクスカ 4種紹介

(1) 
(2)
(3) 
(4)

 仙台市交通局はICカード乗車券「イクスカ」を2014年に導入。市地下鉄や市と宮城交通の路線バスのほか、JRの仙台エリアで利用できる。これまでに発行した4種類のイクスカを紹介する。
 (1)通常版。14年12月1日から発行(2)南北線のイクスカ利用開始記念。14年12月1日から5000枚発行(3)市バス利用開始記念。15年11月15日から1万枚発行(4)東西線開業記念。15年11月15日から1万枚発行。
 このほか、青葉区のせんだいメディアテークで8、9月にある市出身の漫画家荒木飛呂彦さんの原画展「ジョジョ展 in S市杜王町2017」を記念し、特別デザインのイクスカが1万枚限定で発行される予定。


関連ページ: 宮城 社会

2017年07月13日木曜日


先頭に戻る