宮城のニュース

<高校野球宮城>宮城広瀬 打ち勝つ

▽1回戦(石巻市民)
宮城広瀬101004212=11
村  田131010400=10

 【評】宮城広瀬が15安打を集めて11得点し打撃戦を制した。9−10の九回1死三塁から捕逸で同点。なおも2死一、三塁から本郷の左前打で決勝点を奪った。村田は相手を上回る20安打を放ったが、好機にあと一本が出なかった。

<本郷大暴れ4打点>
 宮城広瀬の主砲本郷が5安打4打点と大暴れした。「チームの力を出し切って接戦をものにできた。この勝ちが自信につながる」と喜びを爆発させた。
 九回、10−10の同点に追い付き、なおも2死一、三塁の好機で打席に立った。「自分が決める気持ちだった」と直球を思い切り振り抜き、左前へ決勝打。うれしさのあまり、塁上でガッツポーズを見せた。
 最上級生で迎えた宮城大会で、自らのバットで自身初の初戦突破に導いた。「『今年の宮城広瀬は違う』という姿を見せることができた」と胸を張った。


2017年07月16日日曜日


先頭に戻る