宮城のニュース

<ベガルタ>感謝の集い 若手が「恋ダンス」

 ◆…J1仙台は16日、仙台市のユアスタ仙台で「2017感謝の集い」を開き、ファンクラブ会員1892人と交流した。
 今年はピッチが芝養生のため使えず、観客席やコンコースでビンゴ大会、サイン会などを実施。プロ2年目の椎橋と常田は、昨年の民放ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で流行となった「恋ダンス」を披露し、会場を沸かせた。
 渡辺監督は「後半戦は、恋ダンスではなく梁(勇基)ダンスを見せられるように、(仙台の勝利を祝う)『オーラ』を歌えるように頑張りたい。信じてついて来てほしい」と呼び掛けた。


2017年07月17日月曜日


先頭に戻る