宮城のニュース

<マイナビ>応援歌「心ひとつに」CD発売

22日に発売される仙台の応援歌CD

 サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディースを運営するベガルタ仙台は22日、仙台の応援歌「心ひとつに〜行け! 我らのマイナビベガルタ仙台レディース〜」のCDを発売する。
 J1仙台のホーム公式戦の前に行われる「復興ライブ」などに出演し、クラブと親交のある仙台市在住のシンガー・ソングライター、ティーナ・カリーナさんが作詞作曲した。
 ティーナ・カリーナさんはクラブを通じ「サポーターが『レディースの試合はとてもアットホームで大きな家族のようだ』と話していたのが特に印象的で、歌詞にも『家族』という言葉を入れました。『心ひとつに』優勝に向かって頑張る皆さんに愛される歌になるとうれしいです」とコメントした。
 税込み1296円。仙台市泉区の公式ショップ「カーサベガルタ」や同区のユアテックスタジアム仙台(試合開催日)、クラブのオンラインショップで販売する。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2017年07月19日水曜日


先頭に戻る