宮城のニュース

<高校野球宮城>打線爆発 富谷勝利

 ▽2回戦(コボパ宮城)
石巻好文館00000=0
 富 谷 8102×=11
(五回コールドゲーム)

 【評】富谷の打線が爆発した。一回、矢萩の右前適時打や伊藤の中前2点打など6安打を集めて8点を先取。二、四回にも追加点を挙げてコールド勝ちした。石巻好文館は投手陣が踏ん張れなかった。

<富谷・金井(三塁打2本で勝利に貢献)>
 「2本とも外角低めの真っすぐに狙いを定め、思い切り振った。大会前は調子が悪かったがいいスタートを切れた。昨年3回戦で負けた悔しさを晴らしたい」


2017年07月19日水曜日


先頭に戻る