宮城のニュース

<高校野球宮城>小牛田農林かわす

 ▽2回戦(石巻市民)
仙台向山  020010140=8
小牛田農林 11023210×=10

 【評】小牛田農林が打ち勝った。2−2で迎えた四回、佐々木の右前適時打などで2点を奪って勝ち越し。五回に3点、六回に2点を加えた。仙台向山は八回、2点差まで迫ったが及ばなかった。

<仙台向山あと一歩届かず>
 両軍合わせて18得点の激しい打撃戦に向山が敗れた。八回に4点を返して2点差まで迫る粘りを見せ、児玉主将は「ベストは尽くした。打たれても取り返そうと、チームが一つになった最高の試合だった」と、悔いはなさそうだった。
 主戦木立は6月上旬に腰を痛め、本調子からは遠い投球。「チームが打ってくれたのに勝てなかった」と涙を流した木立を、児玉は「負傷明けなのによく投げた」とたたえた。


2017年07月19日水曜日


先頭に戻る