岩手のニュース

<五百羅漢>餓死者供養に月3万人来訪の謎?

 ◇…観光名所の来訪者数を自動計測しようと、遠野市がカッパ淵などにセンサーを設置したのは4月のことだった。その1カ月後、五百羅漢で記録した数値に担当者は首をかしげた。
 ◇…計測された数値は約3万3600人。餓死者を供養する五百羅漢は山中にあり、名所とはいえ観光客の殺到は考えにくい。
 ◇…センサーが反応したのはクマ? シカ? それとも…。「原因は木の枝か何かでしょう」と担当者。平静を装いつつ、怪談も多数伝わる民話の里だけに冷や汗がたら〜り。(釜石)


関連ページ: 岩手 社会

2017年07月19日水曜日


先頭に戻る