岩手のニュース

<沼田さん芥川賞>教育長「子どもたちの大きな目標に」

 盛岡市在住の作家沼田真佑(しんすけ)さん(38)の作品が芥川賞を受賞したことを受け、岩手県の高橋嘉行教育長は20日の定例記者会見で「本県在住の方の受賞は初めてで快挙。県民の喜びにもつながる」と祝意を表した。
 県教委が子ども一人一人の適性を見いだし能力を伸ばす学校教育に取り組んでいることを引き合いに「身近なところに住んでいる人が歴史ある有名な賞を受賞したことは、子どもたちにとって大きな目標となり励みにもなる」と強調。「努力をすれば夢がかなうと受け止める子どももいると思う」と語った。


関連ページ: 岩手 文化・暮らし

2017年07月21日金曜日


先頭に戻る