福島のニュース

<高校野球福島>聖光学院が11連覇

 第99回全国高校野球選手権福島大会は22日、福島市の福島県営あづま球場で決勝戦が行われ、聖光学院が5―4でいわき光洋を破り、11年連続14度目の夏の甲子園出場を決めた。戦後最長の連続出場記録を更新した。
 聖光学院は4―4で迎えた九回裏に1点を挙げてサヨナラ勝ちした。


2017年07月22日土曜日


先頭に戻る