宮城のニュース

国分町の飲食店で爆発、客ら3人負傷

ガス爆発があり、騒然とした繁華街=22日午後7時45分ごろ、仙台市青葉区国分町2丁目

 22日午後7時20分ごろ、仙台市青葉区国分町2丁目のビル1階の居酒屋「大衆酒場つだちゃん」の男性客から「何か爆発したようだ」と119番があった。店の調理場から出火、カセットコンロ1台とちょうちん3個が燃え、約20分後に鎮火した。客の男性(48)と女性(41)、従業員男性(21)が腕や顔にやけどを負った。
 仙台中央署は、カセットコンロのガスボンベが爆発したとみて出火原因を調べている。当時、店内には約10人の客がいた。


関連ページ: 宮城 社会

2017年07月23日日曜日


先頭に戻る