宮城のニュース

<仙台満店>マンゴーのうまさ凝縮

滑らかで濃厚なマンゴーの味わいが口いっぱいに広がる「まるごとマンゴー」。マンゴーソースは別添えなので、お好みの量を調整してどうぞ
色とりどりのお菓子が並ぶショーケースは、見ているだけでわくわく。日持ちするクッキーなどもあるので、ギフトにもいかが?
かき氷を食べられるのは、南町通店の「サロン」。ディスプレーもかわいらしく、何度でも通いたくなる洋菓子店です

ひんやりスイーツ/kazunori ikeda individuel
(カズノリイケダ アンディヴィデュエル)(青葉区)

 正直に言います。私、冷たいスイーツってあんまり食べないんです。だって、暑い時に甘いものを食べたら、ベタベタするじゃないですか…。なーんて言っていた私の頭をガツーンとやって、かき氷ファンにしてくれたのが「kazunori ikeda individuel(カズノリイケダ アンディヴィデュエル)」の一品。
 シェフ・パティシエの池田一紀さん(40)は、フランスでの修業を経て、2011年の東日本大震災を機に帰国。その年の12月、地元仙台で洋菓子店を開店しました。現在、南町通と定禅寺通、エスパル仙台の3店舗を構え、店内はまるでジュエリーショップのような華やかさで彩られています。
 さて、その衝撃的なかき氷は、南町通店併設のカフェ「サロン」でいただくことができます。私のお気に入りは「まるごとマンゴー」(1000円)。おととしの登場以来、大人気となっており、マンゴーをピューレにしてミルクと合わせて凍らせ、それを削り出しています。水は一切使っていないんですよ。
 舌触りは、絹のように滑らかでふわふわ。マンゴーそのものよりもおいしさが凝縮された濃厚な味わいに、思わず「くぅ〜っ!」と感激の声が漏れてしまいます。かき氷にトッピングされたマンゴーごろごろのソースもこれまた美味。
 9月上旬まで提供しているそうなので、気になる方はお早めにどうぞ。(岡)

<メモ>仙台市青葉区一番町2の3の8▽平日午前11時〜午後8時、土曜午前10時〜午後8時、日曜午前10時〜午後7時。元日のみ休業▽本場仕込みのケーキやマカロンも人気▽5席▽022(748)7411。


関連ページ: 宮城 経済 仙台満店

2017年07月24日月曜日


先頭に戻る