宮城のニュース

<高校野球宮城>3試合が雨天中止

 全国高校野球宮城大会第8日は23日、仙台市民球場で3回戦3試合があり、柴田、小牛田農林、聖和学園が4回戦に進んだ。石巻市民球場で予定されていた3回戦3試合は雨天中止となった。
 柴田は利府との延長十三回を7−6で制した。小牛田農林は中盤から打線がつながり、宮城工を八回コールド10−3で破った。聖和学園は仙台東の追い上げを3−2でかわした。
 中止に伴い24日の日程が変更された。25日以降の変更はない。

 ▽3回戦
柴田 7−6 利府
小牛田農林 10−3 宮城工
聖和学園 3−2 仙台東


2017年07月24日月曜日


先頭に戻る