宮城のニュース

<壇蜜さん動画>当面継続「おおらかに見て」

伊達政宗騎馬像に「むねりん」と寄り添う壇蜜さん。政宗像が顔を赤らめる演出もある

 仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会(会長・村井嘉浩知事)が制作した観光PR動画への批判を巡り、村井知事は24日の定例記者会見で「県が以前に制作した動画も再生回数が伸び、災い転じて福となっている」と話し、配信を当面継続する考えを示した。
 動画はタレントの壇蜜さん(秋田県横手市出身)が牛タンやずんだ餅を妖艶な言い回しで紹介。投稿サイト「ユーチューブ」の再生回数は220万回に達している。村井知事は「他の秀逸な観光PR動画もアクセス数が30〜40倍に急増し、成果はあった」と強調した。
 県議会の全女性議員7人は21日、男女共同参画の理念に反するとして配信停止を申し入れている。「性的な表現が不快」との指摘に対し、村井知事は「内容がエロチックとは思わず、ほのぼのした動画と感じた。おおらかな気持ちで見てほしい」と理解を求めた。
 見直しの可能性については、「動画はキャンペーンの一環。全体の流れを見ながら配信のあり方を検討する」と述べるにとどめた。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2017年07月25日火曜日


先頭に戻る