宮城のニュース

<高校野球宮城>仙台西と東陵が雨でノーゲーム

 ▽4回戦(仙台市民)

東 陵0  
仙台西0  
(一回終了降雨ノーゲーム)
(東)熱海−三谷
(仙)佐藤優−那波

<再試合へ気持ち高める>
 仙台西と東陵の4回戦は二回が始まる前に中断し、約1時間後にそのままノーゲームとなった。両チームの主将は「予想はしていた。気持ちを切らさないようにしたい」と翌日の再試合に向け気持ちを高めた。
 春の県大会1回戦で東陵に3−7で敗れた仙台西は一回、3安打を放った。内海主将は「(強豪の)相手を怖がらずに攻めていこうという姿勢が表れた。技術では負けていない」と自信を深めた様子。東陵の佐々木頼主将は「(雪辱を期す)相手には燃えるものがあると思うが、序盤から自分たちの流れで戦いたい」と誓った。


2017年07月26日水曜日


先頭に戻る