広域のニュース

<衆院比例東北>民進・吉田氏に繰り上げ当選証書

当選証書を受け取る吉田氏(左)

 中央選挙管理会の神崎浩昭委員長は25日、総務省で民進党の吉田泉衆院議員(68)=比例東北=に当選証書を手渡した。仙台市長選(23日投開票)で初当選した郡和子元民進党衆院議員の自動失職に伴い、24日付で繰り上げ当選した。
 吉田氏は「郡さんの後を継ぎ、衆院議員として責任を果たす。東日本大震災や原発事故からの復興は道半ばであり、最大の課題として取り組む」と語った。
 吉田氏は2014年衆院選福島5区に旧民主党公認で立候補し、落選。比例東北の旧民主党名簿で次点だった。


関連ページ: 広域 政治・行政

2017年07月26日水曜日


先頭に戻る