宮城のニュース

フラガール甲子園に向け子どもたちに披露

飯野川保育所でフラダンスを披露する生徒ら

 石巻市の石巻北高飯野川校(昼間定時制)の生徒6人が来月いわき市で開かれる第7回フラガールズ甲子園(実行委員会主催)へ出場するのを前に、メンバーらが20日、地元の飯野川保育所を訪れ、練習の成果を発表した。
 約50人の幼児の前で3曲を披露。鮮やかな衣装でたおやかな舞を見せると、子どもたちからは「かわいい」「きれい」と感嘆の声が上がった。
 甲子園には昨年に続き2回目の出場。前回4人だったメンバーは、6人に増えた。初出場の4年松岡紗永さん(19)は「姿勢の作り方などが大変だけれど楽しい」と語る。2度目の出場となるリーダーの4年高橋春奈さん(19)は「暑い中で毎日練習に励んできた成果を大会で見せたい」と意気込んでいる。


関連ページ: 宮城 社会

2017年07月28日金曜日


先頭に戻る