福島のニュース

会津大雨土木被害32億円

 福島県は27日、17〜18日の大雨による会津地方の土木被害額が最終的に約32億4000万円に上ったと発表した。被害は只見、金山各町など5町村の計79カ所で確認された。只見町内では河川の護岸が44カ所で崩壊、道路の14カ所で崩落などがあった。


関連ページ: 福島 社会

2017年07月28日金曜日


先頭に戻る