秋田のニュース

<秋田豪雨>知事県外ゴルフ「危機管理の判断に甘さ」同行部長が陳謝

大雨被害に関する秋田県の会議で、23日の会議の欠席を陳謝する佐竹知事=24日午前10時、県庁

 記録的大雨で秋田県内に避難勧告が出ていた22日、佐竹敬久知事がゴルフで宮城県に出掛け、飲酒したため戻れなかった問題で、同行した県の草〓作博観光文化スポーツ部長は28日、県庁で記者会見し、「危機管理の判断が甘かった」と陳謝した。
 草〓部長は早期に帰県する判断をせず、知事に進言できなかったことを「後悔している」と話し、「県民に県政への不信感を抱かせた」と悔やんだ。
 佐竹知事は当初、同行者は友人3人と説明したが、26日に同行者は6人で、うち県の部長2人がいたことを明らかにした。知事の虚偽説明に、草〓部長は「気遣ってもらったようで心苦しかった」と振り返った。
 草〓部長は24日から公務でタイとインドネシアに滞在し、28日に帰国した。
 一連の問題で、共産党県委員会は同日、事実関係の詳細な説明と「潔い身の処し方」を求める申し入れ書を知事宛てに提出した。

[注]〓は「弓」へんに「前」、「刀」


関連ページ: 秋田 政治・行政

2017年07月29日土曜日


先頭に戻る