広域のニュース

<J1甲府>仙台ユース出身の道渕選手を逮捕 知人女性殴った疑い

 サッカーJ1の甲府は28日、知人の女性を殴るなどした暴行容疑で、所属選手の道渕諒平容疑者(23)=J1仙台ユース出身=が警視庁に逮捕されたと発表した。警視庁によると「間違いありません」と容疑を認めている。
 警視庁によると、道渕容疑者は23日午後、東京都江東区の建物内で、女性の顔を殴ったり脚を蹴ったりした疑いが持たれている。女性と口論になったという。
 道渕容疑者は宮城野高、明治大から今季、甲府に加入したMF。リーグ戦4試合、カップ戦6試合に出場している。クラブによると、23日の昼ごろに練習を終え、山梨県から東京に向かったという。


関連ページ: 広域 社会

2017年07月29日土曜日


先頭に戻る