宮城のニュース

<みやぎ総文祭2017>高校生が宮城野通りをパレード

宮城野通をパレードし、笑顔で大会開幕をPRする高校生=31日午後4時50分ごろ、仙台市宮城野区

 宮城県で初開催となる第41回全国高校総合文化祭(みやぎ総文2017)が31日、開幕した。
 高校生約2000人が仙台市宮城野区の宮城野通をパレードし、都道府県ごとに息の合った演技や演奏を展開。マーチングバンド、バトントワリング部のメンバーらが大会をPRした。
 仙台サンプラザホール(宮城野区)であった総合開会式には、秋篠宮さまと次女佳子さまが出席された。
 みやぎ総文2017は8月4日までの5日間、県内10市町を会場に、演劇や合唱、将棋など23部門で活動の成果を披露し合う。


関連ページ: 宮城 社会

2017年08月01日火曜日


先頭に戻る