青森のニュース

<大旗つかめ>青森山田(8年ぶり11度目)二遊間軸に堅い守り

八戸学院光星−青森山田 7回表青森山田1死三塁、勝ち越しとなる犠飛を放つ赤平

 第99回全国高校野球選手権大会が7日、甲子園球場で開幕する。東北からは青森山田、盛岡大付(岩手)、明桜(秋田)、仙台育英、日大山形、聖光学院(福島)が出場する。夏の甲子園切符を勝ち取った6校を紹介する。

 青森大会は全試合で先制点を挙げ、一度もリードを許すことなく勝ち抜いた。昨年秋から3季連続となる県制覇を果たした勢いそのままに甲子園に臨む。
 投手陣は継投が中心。主戦の左腕三上はカーブやスライダーなど多彩な変化球と高い制球力が持ち味だ。控えの斉藤勇は右横手からくせのある直球を投げ込む。広い守備範囲を誇る相坂、工藤の二遊間、俊足で強肩の中堅阿部のセンターラインを中心とした堅守で投手陣を支える。
 チーム打率3割7分6厘の打線の中軸は強力。4番阿部は5試合で3本塁打、8打点と主砲としての存在感を示す。5番福原は打率5割超で、2本塁打を放った。
 兜森監督は「代打や代走を駆使し、総力戦で戦う。伝統ある守りの野球を甲子園でも発揮し、まずは初戦を突破して弾みをつけたい」と意気込む。

 ▽優勝まで 11−0浪岡、5−1黒石商、9−1東奥義塾、5−3八戸工大一、5−3八戸学院光星

部長 三浦 知克
監督 兜森 崇朗    身長    体重 
 投 三上世視滝(3) 170センチ68キロ
 捕 福原 朱理(3) 175   81
 一 赤平 竜太(2) 176   77
◎二 相坂 大真(3) 172   70
 三 斉藤 孔明(3) 170   70
 遊 工藤 飛馬(3) 167   70
 左 中沢樹希也(2) 170   78
 中 阿部 健大(3) 175   81
 右 白鳥 航大(2) 176   70
 補 斉藤 勇太(3) 178   80
   三浦 慶真(3) 175   70
   蟹沢 智毅(3) 170   76
   川崎 利晃(3) 173   80
   木村 翔太(3) 166   63
   和田 武優(3) 162   70
   川鍋 大輔(3) 173   62
   西條 勝豊(3) 177   85
   平沼 海斗(1) 172   80

メンバー表の◎は主将、丸数字は学年


2017年08月03日木曜日


先頭に戻る