宮城のニュース

<楽天>梨田監督64歳 贈られた日本酒の銘柄は

 東北楽天の梨田昌孝監督が4日に64歳の誕生日を迎え、仙台市のコボパ宮城でのロッテ戦開始前に関係者から祝福を受けた。
 報道陣から「64」のろうそくが立てられたバースデーケーキを受け取ると「これから景気がいいことがあるといいなあ」と冗談を交えて喜んだ。一緒に「優勝」という銘柄の福井県産の日本酒もプレゼントされ、「優勝して酒を飲むか、掛けるかできるようにしたい」と意気込んだ。
 チームは現在、首位ソフトバンクを追う2位で優勝争いの正念場。「今後本拠地の戦いが続くし、ファンの力も借り、今日を境にチームがいい方向に向かうように選手にハッパを掛けたい」と気を引き締めた。


2017年08月05日土曜日


先頭に戻る