宮城のニュース

<ベガルタ>前節同点弾の中野、2戦連続得点に意欲

 前節柏戦の終了間際に同点ゴールを決めた中野は「連敗中だったので、最後に追い付けてよかった。前向きな気持ちで鹿島戦に臨める」と話す。
 仙台は今季、カウンターから失点する場面が多かったが、リーグ戦の中断期間中に攻守のバランスを修正し、柏戦で危機管理に一定の手応えを感じた様子。「鹿島の攻撃は多彩。まずはしっかり守りたい」と気持ちを引き締める。
 4月のホーム戦はけがで出場できず、移籍後初の鹿島戦を迎える。「僕はクロスを上げるタイプではない。ゴールに向かう意識を強く持ちたい」と2戦連続得点に意欲を見せた。


2017年08月05日土曜日


先頭に戻る