宮城のニュース

<ベガルタ>シュートわずか1本

 仙台のシュートは前半、三田が右足で放ったミドルの1本だけ。三田は「守備に重点を置いた中、相手に攻め込まれるのは想定内だった。ただ、シュートで終わらせることができずカウンターを受けた。パスやクロスの精度を上げないといけない」と悔しげに振り返った。
 昨季は鹿島にリーグ戦2戦2勝も、今季は2戦2敗。次はカップ戦の準々決勝で顔を合わせる。「個々の実力差を埋めることはできないかもしれないが、チームとして戦うなら勝つチャンスはある。借りを返す。何度も負けていられない」とチームを鼓舞した。


2017年08月06日日曜日


先頭に戻る