宮城のニュース

<楽天>美馬、シーズン自己最多に並ぶ9勝目

東北楽天先発の美馬=コボパ宮城

 東北楽天の美馬が七回途中1失点の粘投でシーズン自己最多に並ぶ9勝目を挙げた。一回は先頭加藤に初球を右翼席に打ち込まれるまさかの立ち上がり。直球に本来の球威はなく、カーブを増やすなど変化球を駆使し要所をしのいだ。
 2点を勝ち越した後の四回、ロッテが勝負に出た。2死一、三塁で代打には長打力があるペーニャ。「嶋さんがいい配球を選択してくれた」と内角をシュートで突き、最後は同じコースのスライダーで見逃し三振を奪った。先発3本柱の一角を担う美馬は「これからも勝ち続けられるよう頑張る」と奮闘を誓った。


2017年08月06日日曜日


先頭に戻る