宮城のニュース

<壇蜜さん動画>全国女性議連が配信停止を要請「公金で制作すべき内容ではない」

伊達政宗騎馬像に「むねりん」と寄り添う壇蜜さん。政宗像が顔を赤らめる演出もある

 タレントの壇蜜さん(秋田県横手市出身)が出演する仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会の観光PR動画を巡り、全国の女性議員ら約200人でつくる全国フェミニスト議員連盟は7日、公金で制作すべき内容ではないとして配信停止を申し入れた。
 樋口典子仙台市議と岩佐孝子山元町議、伊藤美代子山形市議が県庁を訪れ、吉田祐幸経済商工観光部長に要請書を手渡した。樋口氏は「性的な表現が不快。女性が男性をもてなす表現はジェンダーの視点から重大な問題だ」と訴えた。
 県には動画に関する意見が約400件寄せられ、うち9割が批判的な内容という。投稿サイト「ユーチューブ」の再生回数は300万回を突破した。
 村井嘉浩知事は7日の定例記者会見で、ヤフーのインターネットアンケートで高評価が多数を占めた結果を挙げ、「一般世論として8割が評価し、2割が厳しい意見なのではないか」と批判に疑問を呈した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年08月08日火曜日


先頭に戻る