宮城のニュース

<仙台七夕まつり>大雨の最終日 中心商店街の一部で飾りの撤去決定 イベント中止も

 仙台七夕まつり最終日の8日、主会場となる仙台市中心部の商店街のうち、一番町四丁目商店街は七夕飾りの撤去を決めた。
 勾当台公園市民広場は、予定したステージショーなど全イベントが中止された。東日本大震災の年から始まった同広場のイベントが中止となるのは初めて。


関連ページ: 宮城 社会

2017年08月08日火曜日


先頭に戻る