宮城のニュース

<楽天>回復順調ペゲーロ 今週末にも復帰「左脚すごくいい」

戦列復帰に向けて1軍練習で調整するペゲーロ

 「けが人を一人でも早く復帰させてください。それが一番の願いです」。仙台七夕まつりに合わせて梨田監督がコボパ宮城の空に託した願いは、思いの外早くかなえられそうだ。左脚を負傷していたペゲーロが順調に回復。早ければ今週末にも戦列復帰する道筋が見えてきた。
 練習でペゲーロはランニングやキャッチボールをこなし、打撃投手を相手に快音を響かせながら、何度も持ち前の力強い打球を飛ばした。練習を終えると、笑顔で「左脚はすごくすごくいい状態。打った後の感触も問題なかった」。
 再発の恐れから全力疾走は控えているが、「早く100パーセントの状態に持っていきたい」と前向きに語り、試合出場についても「すぐにでも出たい。早く戻れるように頑張る」と意欲を示した。
 梨田監督は2軍戦を経て試合出場させる方針。だが、起用法は悩みの種だ。再発の危険性を考えれば、いきなり今まで通りに右翼を守らせるわけにもいかない。指名打者にも右肘のけが明けで遊撃守備を回避している茂木が入っている。「あとは茂木次第かな。早くボールを投げられるようになってくれればね」と、強打の1、2番コンビの完全復活を願った。(金野正之)


2017年08月09日水曜日


先頭に戻る