岩手のニュース

岩手県警取り締まりなう ツイッター活用し毎日発信へ

 岩手県警は、インターネットの短文投稿サイト「ツイッター」を活用した交通取り締まり情報の事前周知を15日に始める。ツイッターで取り締まり情報を毎日発信するのは全国初。ドライバーに注意を呼び掛けて事故防止を目指す。
 平日は当日と翌日の取り締まり場所を毎朝、日曜分は金曜に一括して掲載する。交通事故による通行止め情報の発信も検討する。
 県警は地理情報システムで過去の事故発生場所や時間帯を分析し、事故の再発が予想される現場を中心に取り締まりを実施している。
 県警の佐藤力也交通部長は「取り締まりの事故抑止効果は高い。多数の利用者への情報拡散が期待できるツイッターを駆使し、より多くの県民に安全運転を促していく」と話す。


関連ページ: 岩手 社会

2017年08月10日木曜日


先頭に戻る