広域のニュース

<全国中学野球>18日開幕 秀光中教校2回戦から

 第39回全国中学校軟式野球大会は18〜21日、宮崎市で開かれる。全国9ブロックと開催地の代表計25校がトーナメントで争う。
 東北ブロックからは3校が出場する。第1代表の秀光中教校(宮城)は19日の2回戦で、近畿第3代表の彦根南(滋賀)−九州第2代表の育英館(鹿児島)の勝者と戦う。
 第2代表の金成(宮城)は中国第2代表の川下(山口)と、第3代表の植田(福島)は東海第1代表の朝日(愛知)と、それぞれ18日の1回戦で対戦する。
 18日は午前9時から宮崎市のサンマリンスタジアム宮崎で開会式があり、その後4会場で1回戦9試合が行われる。


2017年08月16日水曜日


先頭に戻る