宮城のニュース

<楽天>ペゲーロ復帰、2番指名打者でフル出場「体は問題ない」

 東北楽天の快進撃を支えてきた「驚異の2番」ペゲーロが左脚の負傷から24日ぶりに復帰。2番指名打者でフル出場し、「久しぶりの試合で不思議な感じはあったが、体は問題なくできた」と汗を拭った。
 この日4打数1安打。四回の第2打席、岡本の甘く入った変化球を右前にはじき返した。「これから徐々に(調子が)上がっていくと思う」と手応えを語る。
 2番ペゲーロから3番アマダー、4番ウィーラーと続く重量打線も復活。梨田監督は無得点で敗れた試合に「岡本に縦のカーブをうまく使われた」と嘆いたが、ペゲーロ復帰に話題が及ぶと「打線に厚みが出てきた。今日は点が入らなかったが、みんなでつなぐことが大事」と期待を込めた。
 次戦は苦手の菊池が相手だが、今季9打数3安打と好相性のペゲーロが間に合ったのは心強い。期待の2番は「菊池は好投手だが最初から諦めるつもりはない」と意気込み、バスに乗り込んだ。


2017年08月17日木曜日


先頭に戻る