宮城のニュース

<羽生結弦>練習拠点はカナダの名門クラブ 金妍児らメダリスト多数輩出

ソチ五輪の金メダリストとして自身の名前が掲げられる会場で、報道陣に練習を公開した羽生

 トロント・クリケット・スケーティング&カーリングクラブは、カナダ・トロント郊外の高級住宅街にある名門クラブ。1957年、トロント・クリケットクラブ、トロント・カーリングクラブ、トロント・スケーティングクラブの3スポーツクラブが合併して設立された。スケートリンクのほか、テニスコートやプールなどを併設。レストランもあり、結婚式を開くこともできる。
 フィギュアスケートでは羽生、金妍児のほか、1960年スコーバレー(米)五輪ペア金メダルのバーバラ・ワグナーとロバート・ポール、同男子銅メダルのドナルド・ジャクソン、64年インスブルック(オーストリア)五輪女子銅メダルのペトラ・ブルカ、76年インスブルック五輪男子銅メダルのトーラ・クランストンらを輩出した。
          ◆         ◆         ◆
 フィギュアスケート男子の羽生結弦(22)=ANA、宮城・東北高出=が、2月の平昌冬季五輪に向け、カナダ・トロントで順調に調整を続けている。ブライアン・オーサーら一流のコーチ陣や世界レベルの選手に囲まれ、充実した日々を送る。最高の練習環境は、2014年ソチ五輪金メダリストの向上心を絶えず刺激する。ジャンプも表現力も、成長は止まらない。9月下旬のオータム・クラシック(カナダ・モントリオール)から始まる勝負のシーズンまで1カ月あまり。五輪連覇へ視界は開けている。(佐藤夏樹)


2017年08月18日金曜日


先頭に戻る