宮城のニュース

時代を越え一瞬の邂逅? トランスイート四季島と甲冑武者

 ◇…JR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島(しきしま)」の営業運行に合わせ、大崎市のJR岩出山駅で17日夜、甲冑(かっちゅう)姿の武者が地元の岩出山をPRした。
 ◇…仙台藩祖伊達政宗が居城を構えた地をアピールしようと、列車に向かい、子どもを含む12人の武者が盛んにうちわを振った。
 ◇…列車の通過は一瞬の出来事で、待ち時間にブヨとの戦いを繰り広げた武者も。それでも「この地域に一人でも多くの人が訪れてくれればいい」と、それぞれが感慨深げに列車を見送った。(大崎)


関連ページ: 宮城 社会

2017年08月19日土曜日


先頭に戻る