宮城のニュース

<ベガルタ>奥埜、試合会場に「いいイメージ」

 奥埜が新潟戦に向けて集中力を高めている。試合会場となる新潟市のデンカビッグスワンスタジアムでは2015年に2ゴール、16年は1ゴールを決めており、相性が良い。「点が取れて勝てているので、いいイメージを持って臨める」と話す。
 前節広島戦で得点し、チームが8戦ぶりの勝利を挙げただけに、モチベーションは高い。「新潟は個の力が強いイメージがあるが、勝利につながるゴールを決めたい。早めに1点が取れたら、2点目、3点目を取る姿勢を見せたい」と意欲的だった。


2017年08月19日土曜日


先頭に戻る