秋田のニュース

教員採用試験で出題ミス 秋田県教委

 秋田県教委は18日、7月22日に実施した2018年度教員採用試験で、中学国語の1次筆記問題に出題ミスがあったと発表した。記述を求める問題文中に単語の誤りがあった。受験者35人を全員正解とした。合否に影響はない。合格発表は予定通り18日に行った。2次試験は9月15〜17日に行われる。


関連ページ: 秋田 社会

2017年08月19日土曜日


先頭に戻る